ブラインド 外し方


ブラインドを外して掃除する方法

前頁では、ブラインドをそのままで掃除する方法をお伝えしました。
今回は、外して丸洗いする方法を簡単に説明します。

 

なぜ外すのか?

 

外して行いたいと思っている方は、
察しが付くと思いますが

 

「はずさないと、やってられない!」
そう思ったあなたの掃除しようとしているブラインドは、
こんな感じで汚れていませんか?

 

  • ヤニ汚れが酷い。
  • 油でギトギトしている。
  • 風呂などでカビだらけになっている
  • 10年以上何も掃除していない。

 

どれかに、当てはまるのではないでしょうか?

 

そんな状況の場合、一枚一枚羽根を手作業で拭いても
なかなかすっきりしませんよね。

 

このサイトに訪問してくれた方も、この状態の人が
どうしようもなくて、ブラインドの掃除方法を探している
パターンも多いのではないかと思います。

 

 

 

拭いてどうしようもなければ、本体毎取り外して掃除する

 

拭き掃除でかなり時間がかかりそうなら、ブラインド自体を
窓枠から取り外して丸洗いしましょう。
洗剤をかけてブラシでこするだけなので
作業時間はかなり短縮されます。

 

ブラインドの洗い方

 

ブラインドを以下のサイトを参考に取り外します。

 

ニチベイ
スライドロック方式  プッシュ方式 はちまき方式
側面付ブラケット(ダイヤル方式) 側面付ブラケット(スパナ方式)
などの外し方が解説されています

 

タチカワ
メンテナンスのページにあります。こちらも年代別にいろいろなタイプがありますね。
参考になります。

 

とにかくお持ちのブラインドのメーカーがどこなのか調べてみてください。
そのメーカーのホームページを確認すればたいてい外し方が掲載されています。

 

 

 

とりはずしたら、ブルーシートなどを敷いたスペースに広げ
水で全体をぬらせます。
水打ちしないと洗剤が平均的に行き渡らず
仕上がりがムラになりやすいです。

 

マンションなどの場合、風呂の床に置いてでもいいのですが
たいていの場合狭いので、ベランダで洗浄したほうが
楽です。その場合水は、台所からホースリールで引いてもいいのですが
接続は以下のニップルを使えばたいていの蛇口にはホースリールがつなげます。

 

 

 

 

 

 

次に、羽根の向きが同じ方向を向いているように
合わせます。

 

マジックリンなどを水に溶き、洗車ブラシか、スプレーなどで
むらなく全体に散布します。

 

重なった部分は一枚づつ羽根の隙間を広げ洗剤を行き渡らせます。
作業のとき表面がマイクロファイバーの手袋などを手にはめて作業すれば、怪我も防げますし、指の甲など手先全体で汚れを取ることができますので作業が早くおすすめです。

 

 

一通り全部の羽根をやり終えたら、念のためブラインドごと裏返し、
もう一度チェックします。両面から行えば抜けも少なくなると思います。

 

吊り下げる場所があれば吊って、ホースですすぎます。
物干し竿に紐でくくるとか、車のキャリーにつけるとか
フェンスなどにひっかけて洗い流すことも可能です。

 

洗う場所がなければ、シートの上でそのまま流しますが、
洗剤の切れが悪いことが多いので念入りに流しましょう。
洗剤のすすぎを中途半端に行うと、洗ったあと
羽根同士がくっついて、はがすとき塗装がはげる場合があります。

 

出来れば洗剤は、中性洗剤がいいと思います。
油汚れがある場合は
アルカリ洗剤のマジックリンなどを少し加えて
乳化力を高めると汚れが落ちやすくなりますが
濃くしすぎると、塗装がはがれる可能性もあります。
よごれの落ち方の状況を見ながら
濃さを決定しましょう。

 

洗ったあとは、陰干しして、取り外しの反対で
取り付けて洗浄完了です。

 

紐などが切れている場合やスラットの曲がりなどがある場合は、
交換・修理可能か
メーカーに問い合わせましょう。

【スポンサードリンク】



これからの新生活。2台目の掃除機に。安いサイクロン・充電式スティッククリーナーを探しているあなたへ アイリス 掃除機特集

アイリスの回転モップや高圧洗浄機・スチームクリーナーをチェックしたい方は アイリスお掃除用品特集 


あの人に見られてるかも『いまさらとあきらめた、キレイの感動をあなたに』ピュア・メディカルOnline

関連ページ

ブラインドの掃除方法
ブラインドの掃除を簡単に行う方法はどんなものがあるのでしょうか?
【スポンサードリンク】