洗面所 排水溝 臭い返し


洗面台の排水溝、歯ブラシ立ての掃除

洗面台の掃除

 

とりたてて念入りにしたことはないという方も多いのではないでしょうか?

 

しかし洗面台の掃除を怠ると、排水溝から悪臭がしたり蛇口の取っ手の内部が汚れてきたり配水管のつまりの原因になります。洗面ボウルの光沢も落ちてきてつるっとした感触もなくなり、ざらざらになってきます。

 

毎日手入れを行っていると、蛇口からの水漏れなどもチェックできます。

 

 

1.まず排水溝の掃除ですが、配水管の内部や臭いを防ぐためのU字トラップ内の汚れを除去します。市販されているパイプ洗浄剤、パイプマンやパイプスルー、PPスルーなどの薬剤をパイプの中に投入して、2.30分放置します。そのあとお湯を注ぎ反応を促進させます。

 

髪の毛や油を分解して、パイプのつまりを解消してくれます。薬品を使う以外には、ラバーカップやハンドバキュームを使用して圧力で貫通させる方法もあります。

 

 

 

2.オーバーフロー(水があふれる)を防ぐための口が洗面ボールの上部に大抵ついています。しかしこの部分の汚れがどうしても気になることが多いですね。歯ブラシを入れてみるけど穴が小さくて入らない。そんなときは、カビ取りの薬品やハイターなどを拭き入れてみましょう。カビ取り剤の方が、スプレーボトルに入って市販されていますので、穴に噴霧しやすいですね。排水溝にも同じように散布しておきます。20分くらい放置して、水を流し入れすすぐとキレイさっぱり黒ずみが解消されています。

 

 

3.排水溝の周囲は歯ブラシで念入りに洗いましょう。使い古しの歯ブラシを4本ブラシ部分を外側にして輪ゴムで束ねて使ってみましょう。側面が簡単にキレイにできます。

 

 

4.柄が長いワイヤで出来ているペットボトルの中を洗うブラシなども、配水管を掃除するのに役に立ちます。

 

5.歯ブラシ立ての歯磨き粉のかすもやっかいです。トイレの酸性洗剤「サンポール」を塗布してしばらく置いてみてください。石鹸かすやカルシウム分が分解されて歯ブラシでも簡単にすっきりします。

 

 

6.鏡が曇るのもやっかいですが、曇りを解消するにはリンスや石鹸で拭き上げてから拭きすると皮膜が形成されて曇りにくくなります。フィルムなどを張るのも有効です。曇りドメヒーター拭きの洗面台なら問題ないですが。

 

 

洗面台に関してはそんなところです。
また追加があれば書きますね。

【スポンサードリンク】



これからの新生活。2台目の掃除機に。安いサイクロン・充電式スティッククリーナーを探しているあなたへ アイリス 掃除機特集

アイリスの回転モップや高圧洗浄機・スチームクリーナーをチェックしたい方は アイリスお掃除用品特集 


あの人に見られてるかも『いまさらとあきらめた、キレイの感動をあなたに』ピュア・メディカルOnline

関連ページ

洗濯パンのもらい錆(さび)を除去する方法
もらい錆びの掃除の方法をこっそり教えます。洗濯パンやユニットバスの床にもらいさびが茶色く付いて取れない。あきらめている方多いようです。
【スポンサードリンク】