掃除の計画


掃除の計画を立ててみましょう

掃除がなかなか始めれない。
やろうと思っても、気づいたら一ヶ月2ヶ月経っている。
第一「掃除が苦手、嫌い」

 

そんな方も多いと思います。

 

掃除がうまくできない、先に進まないという方は
計画を立ててみましょう。

 

カレンダーに書き込むのもいいですね。

 

掃除は、同じことの繰り返しです。

 

定期的に同じところを拭いたり
毎日同じ床を掃除機がけしたり
照明やサッシなどは季節の変わり目に掃除します。

 

人間が生活する→汚れる→汚れを取る(掃除する)→↓
↑←←←←--------------------------------←

 

これの繰り返しです。

 

あとは、そのサイクルを箇所ごとにどのくらいのサイクルで行うかを決めます。

 

箇所ごとの理想のサイクルは

 

毎日 シンク・コンロ周り拭き掃除・トイレを使ったら拭き掃除・便器磨き、浴槽の水垢取り
1週間に1回 台所壁面やカラン・シンクの磨き、トイレの便器、風呂の洗い場
2週間に1回 五徳・換気扇の羽根・フード、電化製品などの拭き掃除
4週間に1回 台所棚扉。天袋扉の表面拭き掃除、魚焼き・五徳の付け置き
2ヶ月に1回 レンジフード・換気扇のフィルター交換 部屋の高所・家具の上などの埃取り
3ヶ月に1回 季節の変わり目にガラス・サッシ、ビニールクロス壁の手入れ
半年に1回 高所など照明器具や植栽の手入れ
年に1回 年末大掃除 家全体(外部も含めて)出来なかったところを行う。床ワックスがけ

 

 

これを元にカレンダーに1年分記入します。
特に注意したいのは年に一回の大掃除の部分です。

 

常日頃の掃除をしていれば、年末にあわてていろんな箇所の掃除を行う必要性もありません。
まとめて行うと、きれいになるべきところも、どうしても箇所ごとに中途半端になりがちです。

 

家全体の掃除を行うなら、定期的に日々行うことは必須の条件です。

 

 

これができないなら、業者に依頼する手もあります。
業者なら定期プランを立ててくれますし、つねに、家の中をきれいに保てますよ。

 

まあ、それなりの費用がかかりますが。。

 

 

 

換気扇の清掃やガラスの清掃などは、以下のサイトで近所の業者を探すことができます。
今回のような1週間・2週間などの短期の定期は
業者によっては受けていないところもありますので
メイド的な作業を行っているかどうか?
相談してみましょう。

 

ズバットハウスクリーニング比較

 



【スポンサードリンク】



これからの新生活。2台目の掃除機に。安いサイクロン・充電式スティッククリーナーを探しているあなたへ アイリス 掃除機特集

アイリスの回転モップや高圧洗浄機・スチームクリーナーをチェックしたい方は アイリスお掃除用品特集 


あの人に見られてるかも『いまさらとあきらめた、キレイの感動をあなたに』ピュア・メディカルOnline

関連ページ

掃除の基本は、埃の除去
掃除で大切なことは、埃を平面に溜めないこと。あなたの地デジの液晶画面の上の部分、白くなっていませんか?白いなら、見えない部分はもっと埃がたまっています。そろそろ掃除を始めましょう。
拭き掃除のタオル(ぞうきんの選び方)
拭き掃除で掃除の仕上がりは80%決まったといってもいいでしょう。重要な拭き掃除のヒントをお伝えします。タオル選びも重要です。
片付けと掃除の違いと順番(片付けられないあなたへ)
片付けと掃除を一緒に考えていませんか?掃除は、片付けができていないと行うことができません。片付けながら掃除するコツは?順序はどちらが先なの?
掃除の順番について(ホコリを立てずに2度手間を減らす)
掃除行う箇所の順番について書いてみました。無駄な動きがないように、掃除する順番を考えながら行うと2度手間もなく、きれいにお掃除できます。拭き掃除ができる箇所についても書いてみましょう。台所の棚の拭き掃除の楽になる方法もお伝えします。
マイクロファイバークロスが人気です。
マイクロファイバークロスが爆発的に普及していますね。ただ私は、やっぱり木綿のタオルがいいなと最近思いはじめました。
床掃除を自動で :道具を使って楽しみましょう!
床掃除を自動で行うロボット掃除機がかなり普及してきました。ここでは最近話題のロボット掃除機をはじめ便利掃除道具をピックアップしてみました。
【スポンサードリンク】