掃除に関する意識調査を見て思ったこと2015


ダスキンの掃除に関する意識調査より、自分が感じたこと

先日、ニッセンさんの掃除に関する意識調査を見ていたら、ダスキンさんの調査結果も見つけたので少し思ったことを書いてみます。

 

今回の結果は、10年にわたって調べてるので、けっこう信ぴょう性があるのではないかと思います。

 

大掃除の実施率

 

2004年から、最初のうちと5年前からのサンプルの数が違うので、一概にはいえませんが、2004年から大きく見ると、年々大掃除をしている方の数が減ってきているように思います。

 

2004年末    62.5%
2005年末    66.8%
2006年末    68.6%
2007年末    68.8%
2008年末    71.7%
2009年末    60.2%
2010年末    56.9%
2011年末    58.9%
2012年末    56.2%
2013年末    57.7%

 

大掃除をする理由

 

2004年末→2013年末

 

新年を気持ちよく迎えたいから                32.5%→33.6%
ふだんの掃除で行き届かないところをキレイにしたいから  33.2%→31.9%
年末年始の行事は毎年恒例の週間だから        29.4%→23.4%

 

ダスキンの結果では、「恒例行事と感じながら行う人」がかなり減ってきているということ。

 

大掃除の日数

 

1日     12.1%→24.2%
2日     23.8%→25.7%
3日     20.4%→25.7%
4日     11.2%→5.7%
5日     9.0%→7.4%

7日     8.1%→4.5%


10日以上 9.2%→6.7%

 

という結果。
あきらかに時間をかけて掃除をしなくなっている。

 

 

 

以上の結果を見て私が思うことですが
2009年を境に大掃除実施率が下がっている理由は、この調査では述べられていない。

 

勝手に想像させてもらうけど、大掃除をしなかったというか
大掃除をしなくてもよくなった
というのが正しいのではないかと思う。

 

たばこが原因の1つのような気がする

 

それは、この時期一気にタバコが増税され始めた時期と重なる。
つまりすぐ掃除が必要なくなったというのは言い過ぎかも知れないが、世の中の喫煙率が下がり、ヤニ汚れなどで部屋が汚れにくくなってきた。
というのは考えられないだろうか?

 

そんなん、無理矢理関連付けてるやんという意見もあると思うけど、けっこうヤニ汚れは、部屋の環境に大きな影響を与えます。
部屋中がべたついて、全てのものに埃がくっつき固まっていくんですね。

 

そこにキッチンの油が絡まれば、どんな汚部屋になっていくのか?想像つきますよね。
私も昔ヘビースモーカーでしたので、よくわかります。
それが最近では、そこまで汚れているお宅が少ない。たばこをやめたという方もかなり多いし。

 

住環境の変化も

 

それと内装材にしてもヤニ汚れなどが、つきにくい素材や、マイクロファイバークロスが一気に普及した時期とも重なる。
IHクッキングヒーター・ガラストップコンロ・掃除のしやすい換気扇などの普及。
つまり、ふだんからだれでも簡単に掃除できる道具や環境が整ってきたのではないか?とも思う。

 

それとネットなどの普及によって、誰もがプロでなくても、掃除の情報が手に入ることも影響しているのではないかと思う。

 

大掃除をしている感覚がないような、日々小掃除を常にしているがゆえに、いざ年末になって慌てる人も少なくなってきてるし、その必要もなくなってきた。
だから行事としての認識も薄れてくる。

 

ふだんからやってるから特別に動かなくてもいいのでは?
と。

 

今の若い方のお住まいは?

 

今の30代・40代の若い方の住まいは、汚れていると言ってもけっこう綺麗に保たれている。

 

25年近く、いろんな住まいを見てきているけど、昔のドロドロのキッチンは少ないし、塗装が剥げてどうしようもなくなっているキッチンやお風呂、ヤニで真っ茶色な壁など、古い建物にありがちな汚れの状態を目にするのが少ない。
逆に今一人暮らしで、掃除の仕方もわからくて50年以上同じ所に住んでいて、内装工事も全くしていないお年寄りなど、部屋の壁が崩れそうになっていたりして本当にかわいそうになってきます。そういった方々に何か内装支援はできないのかってね。

 

もし、両親や親戚のおじいちゃん、おばあちゃんが住みにくい環境なら、若い人が助けてあげるのも大切だと思う。
段差があって転けやすいとか、バリアフリーになったらもっと楽に歩けるのにとか、ここに手すりをつけてあげたらとか、あると思うんです。
掃除では解決できない時、リフォームをどこに頼んだらいいのかわからないという方は、こういったサービスを利用すれば安心です。
リフォーム ホームプロ
近くの優良会社を紹介してくれます。

 

ついつい、ちょっと話がそれましたね。。

 

なぜ最近はきれいな部屋が多いのか?

 

なぜきれいなところが多いのか?自分なりに考えてみたけど、

  • 木部にペンキも使われていなく、全てシート張りで剥げることもなく、拭き掃除できる内装材が使われるようになった。
  • 床なども、汚れがつきにくい表面素材のフローリングが普及してきた。
  • 壁に土壁など使用することが少ない。和室であっても土に似せたクロス貼り
  • カビなど生えにくい材料が全てにおいて使われてきている。
  • トイレなども特殊表面コーティングや素材の改良などによって汚れがつきにくい、抗菌作用もある衛生陶器が普及してきた。
  • ハンディーで使えるワイパーやお掃除ロボット、スティック掃除機などの普及で部屋に埃がつもりにくくなった。
  • 空気清浄機も昔はなかったが今はかなり普及している。
  • 部屋の換気システム、空気の流れが機能している。(換気口、吸気口が計画的に設置され結露しにくく、空気が定期的に入れ替わるように工夫されている)
  • メラミンスポンジ、マイクロファイバークロスなど、昔は取れないとあきらめていた汚れを誰もが除去できる道具が普及してきた。
  • 掃除道具、掃除片付けブームが到来し、自分で掃除に興味を持ってふだんから掃除をする人が増えた時期。
  • 共働き・少子化で部屋が汚れなくなってきた
  • 賃貸住宅などで入れ替わりのときには、システム的にモジュールごと取替えとか、壁面などをパネルで覆ったり、コーティングしたりする技術も普及し、新規入居の時の綺麗さのレベルが違い、前の人の汚れを持ち越す割合が減ってきた。またそこまでしないと顧客が満足しなくなってきている
  • 戸建ての持ち家に関しても、定期的にリフォームを入れるお宅が増えてきた。ある程度汚れたら掃除ではなく、内装を入れ替える場合と補修する方向に二分されてきている気がする。

 

15年前くらいから本当に掃除がしやすい住まいに、だれでも住めるようになってきたんですね。
だから掃除をしなくなったのではなくて、大掃除として特別に捉えなくても、普段からのちょっと掃除で十分対応できる人も増えたのではないかと思う。
だから1日で終えたという人が増えているのではないか?と思う。

 

まあ何もしなければ、昔と同じように汚部屋になっていくんでしょうけど。そうなったとしても掃除で復旧しやすいんですね。最近は。

 

 

大掃除で最も精力的に掃除した場所、最も汚れが落ちにくかった場所

 

つづいて

 

一番力を入れて掃除した場所と、汚れが落ちにくかったところについてのアンケート結果が紹介されてます。

 

精力的に掃除した場所

 

1位 レンジフード・換気扇
2位 窓・網戸
3位 キッチン
4位 リビング・ダイニング
5位 浴室

 

汚れが落ちにくかった場所

 

1位 レンジフード・換気扇
2位 キッチン
3位 浴室
4位 窓
5位 トイレ

 

の順になっています。

 

レンジフード・換気扇の掃除に苦戦した理由(調査結果には2009年から2013年までの各項目の変化の表もあり)

 

  • 掃除に時間がかかった   61.5%
  • 高いところにあって手が届きにくかった  39.4%
  • 分解することや分解した機材をもとに戻すのが難しかった。   26.9%
  • どんな洗剤・道具で掃除したら良いか分からなかった    22.4%

 

大掃除にかけた時間

 

2004年 6時間以上 8時間未満が1位でしたが
2013年は、4時間以上6時間未満が1位。

 

大掃除にかけた日数が1位の理由2013年末

 

計画的に1日で実施した  47.3%
時間がなかった       27.9%
掃除が苦手         15.1%
汚れていなかった、汚れが少なかった  8.1%
その他            1.5%

 

とあります。

 

 

お風呂に関しては、精力的では下位なのに、汚れが落ちなかったで上位。
もうあきらめているのか、汚れの落とし方がわからないのかもしれませんね。

 

1日で計画的に終わらせるという方が増えてきていますが、やはり情報の選択と実践という部分も影響されているのか?
あと先程も言った、汚れにくい環境の増加、汚れないように事前の日々の配慮など、消費者が賢くなってきて、どうしても無理な部分だけピンポイントで時間をかけるとか、業者に依頼しているのかもしれません。

 

個人的には、「汚れていなかった、汚れが少なかった8.1%」は、今後もっと増えてくるのではないかと思います。

 

換気扇の掃除が年々苦戦している理由は、メーカーによってデザイン重視の機種や、整流板など昔にはなかったIH用のフードなどが出てきて、分解に苦戦しているのかもしれません。
昔よりガスよりIHのほうが増えてきているというのに、大掃除で汚れが落ちにくかった場所にレンジフード・換気扇割合が相変わらず変化なくランクインしてるのが気になります。
汚れないためのIHじゃなかったのか?
ガスより電気のほうが汚れない。あれは神話だったのか?ガスコンロや換気扇のメーカーも言ってること正しいのか?ですね。

 

 

最後に、

 

大掃除で使用した道具・洗剤

 

この項目いいですね。私も興味がありました。

 

 

道具としては

 

  • 歯ブラシ
  • 綿のぞうきん
  • 掃除用のスポンジ
  • 古布
  • メラミンスポンジ

の順

 

洗剤は

 

  • トイレ用洗剤
  • 風呂用洗剤
  • カビ取り剤
  • 油汚れ用洗剤
  • ガラス用洗剤

の順でした。

 

ほんとシンプルな道具で皆さん行っておられます。
道具に関しては、皆さん掃除にはお金を掛けたくない!というのが伝わってきますね。
もしかしたら洗剤も、使わなくて済めばいいのに。。と思っていませんか?

 

当たってたりして。(笑)

 

ここには上位5位まで発表されていますが、私なら3種類しか買わないですね。
汚れが軽ければ2種類で可能かも?
それ以上のものはいらないです。
このへんはまた書いてみたいと思います。

 

あとがき

 

 

今回の調査を見てちょっと色々考えさせられました。
自分の考えている知りたいだろうなあと思うことと実際に、みなさんが知りたいことにギャップがあるのではないか?
と。

 

ただ、私のこのサイトの人気記事の順位でも、この調査結果を反映してますよね。
1位から5位の結果

 

  1. シロッコファンのはずし方と掃除方法
  2. IHガラストップコンロの焦げ汚れ除去
  3. ガスコンロの掃除方法
  4. エアコンの室外機の掃除、ほこりの除去
  5. レンジフード・換気扇掃除

 

あなたの知りたい掃除の方法 サイト内ランキング

 

やはりキッチン掃除の記事が上位を占めています。

 

最近はスマホなどが普及して、掃除以外にも生活や考え方が多様化して、他のことに意識が移ってしまうのも、掃除に時間を取れない原因かもしれません。あなたもこのサイトを見ている暇があれば、昔なら掃除してるかもしれないですよね。

 

ちょっと、今年はページの見直しをしていきますね。
役に立つこと、もっとお知らせしていければと思います。

 

 

参考サイト
『第10回ダスキン大掃除に関する意識・実態調査』 | 株式会社ダスキン
ページ下部のPDFリンクから資料が見れます。

 

 

 

 

 

余談

 

それにしても、さっき個人的にすごいなと思ったブログ見つけました。

 

知ってる方も多いんでしょうけど
ブログ村でも
汚部屋・汚部屋脱出 人気ブログランキング IN順 - その他生活ブログ村
でみたとき4位のブログ

 

30分掃除209日目:スイッチ続々 : おやじのお掃除ブログ

 

素晴らしいです。↑このページは今日H27.11.1の記事です。毎日書いていらっしゃるのでしょうか?

 

ついつい書き始めの去年の1月の記事見入ってしまいました。

 

まじ、だれでも作れないブログ。
たまに広告貼ってるけど、自分みたいにベタ貼りしないシンプルないイヤミのない貼り方。

 

Googleで掃除で検索して1位と2位がnaverまとめ。6位がライブドアの無料ブログでこれですから。
最近のGoogleも何を基準に順位決めてるのか?な部分が多いけど
やっぱりnaverまとめやライブドア強いです。

 

人のサイトのまとめではなく、マジ自分の生活ネタで頑張ってる。
応援したいですね。

 

でもやっぱりブログはいいよね。
コメントかけるから。反応わかるし。

 

このサイト、無理なんですよね。
いつもここで、ブログに変えようか。。
考えるけど

 

まあ、自分は自分なりにやっていこうと思う。
ほんとに誰か見てくれてるのでしょうか?(笑)

 

ブログということで、このサイトのドメインのトップで少し書き始めてます。
ゆくゆくは、こちらがメインでやっていければと思います。

 

お風呂のタイル洗い、目地と表面で道具を使い分けていますか? | お掃除だいすき!

 

応援してくださいね。

 

H27.1.11

【スポンサードリンク】



これからの新生活。2台目の掃除機に。安いサイクロン・充電式スティッククリーナーを探しているあなたへ アイリス 掃除機特集

アイリスの回転モップや高圧洗浄機・スチームクリーナーをチェックしたい方は アイリスお掃除用品特集 


あの人に見られてるかも『いまさらとあきらめた、キレイの感動をあなたに』ピュア・メディカルOnline

関連ページ

通販でルンバ890・690.の最安値探してみました
アイロボットルンバ、米国本社が日本法人を作りましたね。これからも楽しみです。そこで最新機種、ルンバ890・690をチェックしてみました。最安値はどこになるんでしょうか?
フィックス・はめ殺し窓、閉め切りガラスの外を拭きたい
開けることのできない窓が最近のタワーマンションとか、一戸建ての階段外など、装飾、デザインの良さで取り入れられていますが、掃除ができないのが難点です。FIX窓を掃除できるグッズを探してみました。
老人ホーム、保育園、デイサービス、サ高住の居室、トイレの消臭、除菌に
老人ホームや介護施設、保育園、幼稚園などの施設の臭いの問題や除菌に関して気になる方へ。使いやすい次亜塩素酸水がおすすめです
エアコンのカビと部屋のカビ、いっしょに撃退する方法
エアコンの中にカビが多い。部屋の窓まわりにもカビ。お風呂やキッチンに近いなら、カビが大喜びです。
共働きの家事 なんで私だけがしんどい思いするの?家事代行サービス「カジー」
旦那と私、最初は旦那だけ働いていましたが、子供ができて、生活にもお金がかかるようになりました。旦那の収入と私の収入、結婚前から不自由はないけど。子供ができて、私の家事も倍増に。旦那には、家の子ともっとしろよと言われつつ、あなたもちょっとぐらい家のこと手伝ってよ。楽に方法はないかな?
おしっこ臭い ペット 犬猫 おしっこの消臭剤 カンファペットの紹介
他人の部屋の臭い。すぐ気がつきますね。臭ってるかな?とおもったら、かなり重症かも。次亜塩素酸と酸性剤を混ざり合うように開発。安全で強力な初秋効果を発揮するカンファペットの紹介です。おしっこ臭いトイレでも使えます。
パナソニックのお掃除ロボットがでましたね。ルーロ MC-RS1
パナソニックのお掃除ロボット。無人での動作が安全性がはっきりしないまでは、発売しないとしていたパナソニック。解消されたんでしょうか?
年末の大掃除の意識調査、ニッセンさんの発表を見て。
年末大掃除のついて、ニッセンさんが昨年の12月17日レポートを出しています。それについて自分の思ったこと書いてみますね。
レイコップの選び方 RS-300とRE-100の違い
レイコップ、色々種類があったり、年代によって機種が違う。。ちょっと調べてみました。マグナスやジニー・スマートが新しく生まれ変わりました。
ダイソンのお掃除ロボット・ホット&クール・加湿器・フラッフィー どこまで加速するのか
ダイソンが新製品ラッシュです。掃除に関係するありとあらゆる家電を開発していくのか?自分なりに予想してみた。
キャニスター型のスチームクリーナー「スチームファースト」を使ってみた。
このサイトではシャークスチームポータブルを使った紹介をしていますが、キャニスター(掃除機型)の新商品「スチームファースト」が日本上陸したことにより、購入してみて口コミを発信しています。もし興味のある方は、チェックしてみてください。
お掃除ロボットはルンバかダイソンか?
ロボット掃除機の独壇場だったルンバの世界に、ダイソンが参戦してきました。自動掃除機を選ぶとき今までは、ルンバでいいんじゃないのと深く考えずに選んでいた方も多いですが、今後は、ダイソンのように、他社と違うコンセプトのお掃除ロボットが出てくると思います。現時点でルンバが買いか、ダイソンなのか、考えてみました。
新型レイコップ RT パールホワイト RT-300JWH たたきブラシ搭載のオリジナル販売店は、こちら
新型レイコップRT-300J(BG-310JP後継機種)が先行予約で予約殺到中。かなり人気のようです。布団の埃、嫌ですね。外で布団は叩けない、ダニの死骸・ふんが気になるあなたに、ジャパネットたかたオリジナルのたたきブラシ付きレイコップがオススメです。
KBS京都もらえるどっとTV 『ヒットの女神』 アロマでダニよけシリカ販売店
KBS京都nのもらえるどっとTV  ヒットの女神のコーナーやJCOMで紹介されたアロマでダニ除けできる「ダニよけシリカ」の情報です。
あなたがお掃除ロボット(例:ルンバ)を購入すべきか?
お掃除ロボットは、かなり普及してきましたが、これから購入しようと思っている方へ、ルンバのお試し感覚でイオン(トップバリュー)のお掃除ロボットを使ってみることをおすすめします
ハウスクリーニング(掃除代行業者)の比較と見積もりについて
ハウスクリーニング業者の選び方を少しお話しましょう。どういったところに気をつけたほうがいいのか?ハウスクリーニング業者と一言で言っても色々あるのです
メラミンスポンジ(激落ち)のことをメラニンスポンジと自信を持って言う現場監督
むかし手伝いに行った偉そうな元請けの職長のこと。。堪忍してよ。。
ダイソン DC35 DC45 DC62 のレビュー・口コミをみて
ダイソンのコードレス掃除機デジタルスリムDC62。今まで35 45 62と進化してきたわけですが、満点を付けれない理由があるようです。
掃除でダイエットができたらと思っているあなたへ
掃除でダイエットができるのでしょうか?巷にはいろんな情報があふれています。ダイエットは、食べ物をコントロールしたり、体を計画的に動かすことで可能と言われていますが、それ以前にあなたが始めようとしているダイエット法が、自分に合っているのか?そこから知ることが重要です。
エアコンクリーニングとスチーム
スチームクリーナーでエアコン掃除は出来るのか?
ヌメリ解消グッズセット
家庭でのヌメリといえば、もずくのヌメリ。あれは好みがあって私は酢で和えたのが大好きですが、ここでは迷惑なヌメリ、お風呂、排水口、トイレ、バランス釜、洗濯機などのぬめりを解消するグッズを紹介します。
コロコロのスペアテープがすぐなくなってしまう。良く似た掃除道具で長持ちするものは、ないですか?
ニトムズのコロコロ。ペットの毛が洋服についた時いつも使っている方、スペアの交換の手間が省ける。洗って何度も使えるコロコロ「シュティッキー」あなたも使ってみませんか?
ウッドカーペットにダニ。
ウッドカーペットにダニは発生しやすいのでしょうか?実際にウッドカーペットを14年敷き続けた結果を報告します。
マミロボットをお得に購入する方法
床の拭き掃除ができるお掃除ロボット「マミロボット」。ルンバより知能的には、劣るものの、ルンバ以外の他のお掃除ロボットと比較しても最近売上げを伸ばし人気になっています。マミロボット少しだけお得に購入する方法をお伝えします。
シャークスチームモップ
スチームモップのの紹介です。スチームで床の汚れを浮き上がらせる商品です。
最近のアクセス
オリジナルの役に立つ記事を定期的にアップすることが最大の秘訣です
掃除しててメガネが汚れる。メガネを掛けない昔に戻ることはできないの?
メガネを掛けなくては、掃除するのに汚れが見えない。だからメガネを掛けるんですが、家事が終わったらメガネが汚れたり、薬品で痛むのが早かったり。もしメガネを掛けなくて済むのならなんて素晴らしいことでしょうか?
ルンバ880の予約 価格比較の方法は?
ルンバ880や870の予約出来る店舗は、通販でどこになるのでしょうか?アマゾン・楽天・ヤフーショッピング・アイロボットストア公式サイトなど、実際に価格比較してみました。
楽天で宅配クリーニングが頼めること知ってましたか?
家事で掃除の次に好きではないという方が多い洗濯。洗って・干して・取り込んで。皺にならないようにアイロンを掛けたり。コインランドリーですら持って行ったり、取りにいったり、宅配クリーニングがあなたの望みを叶えます。
ダイソンDC35でルンバの掃除をしてみた
最近良く目にするのが、掃除機を購入したらその掃除機を掃除するために掃除道具が必要ということ。変な感じですが、とくにルンバに関しては、本体を掃除するとき道具があれば、楽になる
【スポンサードリンク】